ロッテ「爽ハッピースプーン」完成披露発表会に出席した広瀬すずさん(左)と鉄拳さん

 女優の広瀬すずさんが12日、東京都内で行われたロッテのイベント「『爽ハッピースプーン』完成披露発表会」に登場。19日に20歳の誕生日を迎える広瀬さんは、20歳の目標を「人とうまく話せる人になる」と掲げ、「お仕事のときは大丈夫なのですが、カメラが回っていないところで年下の役者さんとなかなか話せない。(『セブンティーン』の)モデルの中では最年長で、この前、集まりがあったのですが、話せなくて反省しました。コミュニケーション能力が高い人に憧れています。自分からコミュニケーションを取れる人になりたい」と笑顔で話した。

 さらに、広瀬さんは、誕生日まで1週間しか残っていないことに触れ、「そんな急に変われるのかって思いますが、甘えていられない。人任せにしていられないと思うので、ちゃんとやろうと思います」と話し、「今までのイメージからちょっとずつ変わっていきたい。10代でしかできないものを残しつつ、いい意味で裏切りたい」と力を込めた。誕生日当日については「お仕事があるので、(お祝いは撮影)現場に期待したいと思います」とほほ笑んだ。

 イベントでは、アイスクリームに絵が描ける「爽ハッピースプーン」のPR動画が公開された。同PR動画に出演するお笑いタレントでイラストレーターの鉄拳さんもイベントに出席。広瀬さんは、鉄拳さんの額に描かれた「爽」の文字の最後の一画を書き入れて完成させることに挑戦し、「人生のトップに入るぐらいの緊張。なんか手汗が……。貴重な体験でした」と声をはずませていた。