「Clova Friends mini(ドラえもん)」

ドラえもんモデルのスマートスピーカー「Clova Friends mini(ドラえもん)」が、明日6月1日に全国で発売される。

「Clova Friends mini」はLINEのAIアシスタント“Clova”を搭載した小型スマートスピーカー。ドラえもんモデルには、これまでの「Clova Friends」の機能に加え、水田わさび演じるドラえもんとの会話が楽しめる「ドラえもんトーク(Clova)」が搭載されている。ドラえもんは、例えばこちらが「暑いよ」と話しかけると、「“エスキモーエキス”でも飲む?暑いと言うたびに気温が3℃涼しく感じられるんだ」と返事をくれたり、「歌を歌って」「早口言葉を言って」といったリクエストに応えてくれたりする。会話の中には51種類のひみつ道具が登場するほか、「どら焼き」「ネズミ」といったワードにも反応。同社では発売後も、ソフトウェアのアップデートを行うことで、応えられる内容の充実を検討している。価格は5400円。

なお藤子・F・不二雄ミュージアム、楽天ブックスでは、明日6月1日より、「映画ドラえもん のび太の宝島」の衣装を再現した「Clova Friends mini(ドラえもん)」の専用カバーセットを販売。200着限定となっている。価格は1万9872円。

(c)Fujiko-Pro (c)Fujiko-Pro,Shogakukan,TV-Asahi,Shin-ei,and ADK 2018