全国ツアー「ONE OK ROCK 2018 AMBITIONS JAPAN DOME TOUR」を行ったONE OK ROCK Photo by 浜野カズシ

 ロックバンド「ONE OK ROCK(ワンオクロック)」が開催した全国ツアー「ONE OK ROCK 2018 AMBITIONS JAPAN DOME TOUR」の中から、4月4、5日に東京ドーム(東京都文京区)で行われた公演の模様が、WOWOWで26日に放送される。

 ONE OK ROCKは同公演で「Wherever you are」「完全感覚Dreamer」「内秘心書」など初期の代表曲を披露したほか、「The Beginning」「Mighty Long Fall」などを熱唱。ボーカルのTakaさんはMCで「このドームツアーをやる意味っていうのを、僕らずっと考えていました。まだ答えは見つかっていません。僕らはもう30歳になります。ONE OK ROCKはもう第一章から二章へと進んでいく時期なんじゃないかと、そう思っています。僕らは立ち止まることなく、この声が枯れるまで走り続けたいと、そう思っています」とその思いを明かした。またアンコールでは「ここ東京ドームで響かせるために作った新曲、やってなかったわ。俺たちの第二章始まりの曲です」と話し「Change」を披露。アンコール最後の曲「We are」では会場全体から大合唱が起こった。

 ライブの模様はWOWOWプライムで26日午後9時放送。