日本代表に選出された山口蛍 [写真]=Getty Images

 日本サッカー協会(JFA)は18日、今月30日に行われるキリンチャレンジカップ2018のガーナ代表戦に臨む日本代表メンバー27名を発表。セレッソ大阪からはMF山口蛍が選出された。

 山口はC大阪の公式HPを通じてコメントを発表。以下のように抱負を語っている。

「選出していただき大変嬉しく思います。自分の力を発揮し、役割を果たしてよい結果に繋げたいです。清武(弘嗣)選手と杉本(健勇)選手の分まで頑張り、最後の23名に選ばれるよう頑張ります」

 西野朗監督率いる日本代表は今月21日から合宿をスタートし、30日に壮行試合のガーナ代表戦(日産スタジアム)に臨む。そして翌31日に本大会メンバー23名を発表する予定となっている。