ビヨンセの父

バナナマンがMCを務める特別番組『親の顔見たい!ザ・ワールド』(MBS・TBS系)が、5月19日(土)14時から放送される。

番組では、誰もが憧れる“スーパースター”はなぜトップへ上り詰めることができたのかを探るべく、スターを育てた偉大なる父親や母親を直撃し、天才子育てメソッド、謎に包まれたプライベート、心温まる親子の物語など、“成功の秘訣”や“スターの知られざる素顔”を明らかにする。スタジオゲストは、ヒロミ、飯豊まりえ、デーブ・スペクター、阿部祐二。

今回は、全米&日本で徹底取材を行い、気になるスターの興味深い“親の顔”を大追跡。交渉開始から約3か月、日本のテレビ番組初取材に成功した世界の歌姫・ビヨンセの父親に対し、VTR出演者の渡辺直美がビデオレターで「娘の才能にいつ気付いた?」と質問。すると、スター誕生までのお宝秘話が飛び出す。

また、「全米最優秀女子高生」を育てた日本人ママの意外な子育て術や、「女子高生ミスコン」優勝者の家族の物語、ご長寿ギネス記録を持つあの“きんさん・ぎんさん”一族が長生きの秘訣を伝授する。

そしてスタジオでは、直撃取材の結果を見ながら、親世代代表のヒロミ、子世代代表の飯豊、ご意見番のデーブと阿部を交えてトークを繰り広げる。年頃の子どもをもつヒロミと設楽統による子育てぶっちゃけトークのほか、新婚ホヤホヤで人の子育てが気になる日村勇紀の発言にも注目だ。