畑岡奈紗選手(C)Getty Images

 畑岡奈紗選手や上原彩子選手が出場するLPGA女子ゴルフツアー第12戦「キングスミル選手権」が17日(現地時間)に米バージニア州のキングスミル・リゾートリバー・コースで開幕。WOWOWでは第1日から最終日まで連日放送。畑岡選手と上原選手に大会への意気込みなどを聞いた。

 ◇畑岡奈紗選手「トップ10を目指して頑張ります!」

 ――2回目となる今大会のコースの印象は?

 すごくきれいなコースで、練習ラウンドではいいイメージで回れているので頑張りたいです。パターが決まってくれればいいかなと思います。ショットはいい感覚を持っています。フェアウエーもですが、グリーンの状態は悪くないと思います。17番のパー3とか1番など、池が絡むホールはティーショットでも3番ウッドを使わなければいけないところもあるので注意したいです。

 ――4日間雨の予報ですが、コンディションは変わりますか。

 はい、ランが出ないことで残りの距離が長くなることと、アイアンは飛距離が出なくなります。全体的に距離が長く感じることになると思います。今日も雨ですがグリーン上で転がるところもあるので、そこは気をつけていきたいです。

 ――今大会の意気込みをお願いします。

 トップ10を目指して頑張ります!

 ◇上原彩子選手「一つ一ついいプレーができるように」

 ――コースのコンディションはいかがですか?

 今年もいいと思います。ただ、天気が週末までずっとよくないみたいなので、前回のテキサス大会みたいにならないか心配です。まずは、試合ができることが一番だと思います。コンディションがどうなるか分かりませんが、グリーンの状況は変わってくると思うので、そこはいい判断をしながらプレーしていきたいです。

 ――テキサス大会から調子がいいように見えますが、ご自身ではどのように感じていますか。

 調子自体はいいですね。先週は、アライメント(アドレスでの体の向き)の修正をしました。今は結構いい感覚です。

 ――今大会の意気込みをお願いします。

 まずは試合ができることが一番です。調子はいいので、一つ一ついいプレーができるように頑張ります。

 *……WOWOWでは「キングスミル選手権」を連日、生中継。17日は深夜2時からWOWOWプライムで、18日は午後11時半から、20、21日は午前6時からそれぞれWOWOWライブで放送する。