FANCL×STORY「コラーゲン リスタート 宣言イベント」に登場したGENKINGさん

 昨年5月にタイで性別適合手術を受け、戸籍上の性別を女性に変更したタレントのGENKINGさんが14日、東京都内で行われたFANCL×STORY「コラーゲン リスタート 宣言イベント」に登場。GENKINGさんが性別を変更後、イベントに登場するのは初めてで、生活の変化を聞かれると「今まで悩んでいたことがなくなりました。公表してから、街を歩いていたり、病院やデパートに行ったときなど、周りの環境が優しくなった。みんな受け入れてくれて、今まですごくいじめられたけど、女の子になってから嫌な思いをしていない。心から女の子に戻れてよかった」と充実した表情で語った。

 女性になって最初にしたことについて聞かれると、「彼氏に報告しました。これからちゃんと世間的にも結婚できるしって。ちゃんと報告しました」とにっこり。結婚時期や左手の薬指につけたリングについて突っ込まれると「内緒! 以前、テレビ番組で彼氏の話をしたら(ネット)ニュースに出てしまって、彼に迷惑をかけてしまったので、これぐらいで……」と語っていた。

 イベントには、「STORY」(光文社)の専属モデルを務める秋本祐希さんも出席した。