テレビアニメ「七星のスバル」のビジュアル(C)田尾典丈・小学館/「七星のスバル」製作委員会

 ガガガ文庫(小学館)の田尾典丈さんのライトノベルが原作のテレビアニメ「七星のスバル」が、7月からTBSほかで放送されることが18日、明らかになった。「マジでオタクなイングリッシュ!りぼんちゃん~英語で戦う魔法少女~」などの仁昌寺義人さんが監督を務め、「暗殺教室」「がっこうぐらし!」などのLerche(ラルケ)が制作する。

 「七星のスバル」は田尾さん作、ぶーたさんイラストのライトノベル。MMO(多人数接続型)RPGで伝説のパーティーのメンバーだった天羽陽翔(あもう・はると)が、高校生になってログインした「リユニオン」で、6年前にゲーム中に死んだ少女・空閑旭姫(くが・あさひ)と再会する……というストーリー。天羽陽翔や空閑旭姫らが描かれたアニメのキービジュアルも公開された。

 ◇スタッフ(敬称略)

 監督:仁昌寺義人▽シリーズ構成:吉岡たかを▽キャラクターデザイン・総作画監督:山本由美子▽アニメーション制作:Lerche