ぽんしゅ館 新潟駅店

ぽんしゅ館 新潟駅店【新潟県】

新潟駅内2フロアに渡り、新潟名産の食品を販売するエリアと日本酒と料理を楽しめる居酒屋など、5つのエリアが集まるぽんしゅ館。お酒以外にもお米やみそ、醤油といった和食には欠かせない調味料のこだわりを知ることができます。新潟の日本酒を楽しむのにぴったりの施設、ぽんしゅ館をご紹介します。

越後のお酒ミュージアム ぽんしゅ館って?

新潟駅南口改札、西通路そばにある越後のお酒ミュージアム、ぽんしゅ館。「越後・魚沼のドラマを食で語る」をコンセプトにした、新潟の豊かな「自然」・「食文化」などを発信する テーマ型レストラン・ショップです。新潟の全93酒蔵の利き酒ができることで有名で、日本酒好きにはたまらない場所です。日本酒以外にも、こだわりの越後乃醤油三十蔵の紹介やコシヒカリ、越後米や越後のうまみを存分に楽しめる新潟食品専門店があります。

ぽんしゅ館で新潟の食を食べる・買う

ぽんしゅ館1Fにある「魚沼釜蔵」は旨い米、酒、肴が楽しめるお食事処。「一食に感動を」という言葉をかかげ、魚沼産の豊かな食材を使い、食文化や風土まで伝えています。南魚沼塩沢産特A地区極上コシヒカリを使った土鍋飯にはじまり、魚沼産黒毛ワイン和牛サーロインの石焼き、雪室野菜のジャガバターなど、旨さあふれるメニューが並びます。旨い酒と魚沼釜蔵盛りは(特選刺身)必須です。約40種類のおかずバイキングが6時30分からのモーニングでいただけます。

ぽんしゅ館で93蔵の利き酒を楽しむ

ぽんしゅ館3Fに、新潟越後の酒蔵93蔵、すべての利き酒番所があります。500円でコイン5枚とおちょこが渡され、5蔵の利き酒ができます。どの酒を飲むか、有名無名にかかわらず、自分の好みで選んでこそ、旅先でのすてきな出会いにつながるかもしれません。無料で試せる日本酒に合う塩も用意されています。塩をつまみにしながら日本酒を味わいましょう。モロキュウや味噌などもあるので、おちょこ5杯ですっかりほろ酔い気分になれそうです。