東京都港区にこのほど、「足の専門 東京ポダイアトリークリニック」がオープンした。時間は月曜~金曜が9:00~18:00、土曜が10:00~15:00。休診日は日曜・祝日で完全予約制となっている。

  • 「足の専門 東京ポダイアトリークリニック」(診療イメージ)

    「足の専門 東京ポダイアトリークリニック」(診療イメージ)

「ポダイアトリー」とは、海外の最先端足科医療のこと。海外の医療先進国では歯科や眼科と同じように足科(ポダイアトリー)があり、普及も進んでいるという。

例えば、日本では外反母趾や変形性膝関節症などは手術以外には効果的な治療方法がないとされているが、ポダイアトリーでは、バイオメカニクスを用いて効果的な治療を行うとのこと。

同クリニックをオープンさせたのは、オーストラリア国家足科医であるDr KAWAMATA。同氏はオーストラリアで医科大学を卒業後、ポダイアトリスト国家資格を習得し、現地の病院で足科医師として勤務した経験を持つ。

同クリニックでは、Dr KAWAMATAが日本の医学にはない足のバイオメカニクスを用いて診断を行う。つま先やひざ、股関節、足の爪などに発生するあらゆる痛みや悩みに対応するとしている。