吉本興業のYouTubeチャンネル「よしもとモノマネアワー」の配信発表会見に登場したおばたのお兄さん

 フジテレビの山崎夕貴アナウンサーと結婚したお笑いタレントのおばたのお兄さんが5日、東京都内で開かれた吉本興業のYouTubeチャンネル「よしもとモノマネアワー」の配信決定発表会見に登場。結婚を発表してから初めての会見に登場したおばたのお兄さんは、「格差婚と言われていますが?」と聞かれると「家賃は僕がちょっと多く払っています。他も極力僕が多く出している」と明かした。

 報道陣から「足りてます? 以前に(月収)25万円とありましたが」と質問されると「皆さんのお陰でなんとかやっていけています。それは(25万円は)誰かが適当に言っている」と否定した。さらに「(妻には)給料明細を見せています。月によっては彼女の給料を超えるときもある。初めて超えたときは(妻が)『未来が見える』といって泣いて喜んでくれた。それで結婚を決めた」と話した。

 また子供については「子供は好きで、理想は3人ぐらい。育てるのは大変でしょうが。男の子でも女の子でも」と話した。さらに結婚について小栗旬さんにも報告したといい、「大切にしてやれよ」と祝福してもらったことも明かした。