喫茶店の解体を見守る店主・加藤さん

『ニチファミ!空き家、つぶします~ワケあり物件VS依頼殺到の解体名人~』(フジテレビ系)が、2月18日(日)19時57分より放送される。

少子高齢化に伴う人口減少を主な要因として、年々増え続けている日本の空き家。空き家をそのまま放置すると建物の倒壊、不法侵入・放火などのさまざまな犯罪や害獣・害虫の温床など、周辺地域への影響が懸念される。

放置された空き家が減らずに増え続けているのは、更地にするとしても時間とお金がかかるために躊躇している人が多いからだという。番組では、そんな空き家の家主らに代わり、さまざまな事情を抱えて放置されている空き家を壊していく。解体見届け人として、高橋英樹・真麻親子、タカアンドトシが出演する。

今回つぶす空き家は、「築100年 火災の危険あり!古民家空き家」「特別豪雪地帯 倒壊寸前木造空き家」「慶應卒 朝ドラ女優も愛した喫茶店 涙の解体」「隣家まで9.7センチ」「難攻不落の鉄筋コンクリート空き家」「害虫の巣窟 所有者不明の空き家」といった衝撃的なラインナップ。それぞれが空き家になった事情や、解体を困難にしている状況を明かすほか、解体名人たちが操るさまざまな機材や重機、そして経験に裏打ちされた名人たちの技術を駆使した解体妙技の数々が見どころとなっている。