バラエティー番組「おかべろ」にゲスト出演する松本利夫さん=関西テレビ提供

 人気グループ「EXILE」の元パフォーマーで、現在は俳優としても活躍する松本利夫さんが、「ナインティナイン」の岡村隆史さんと「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さんがMCを務めるバラエティー番組「おかべろ」(関西テレビ)の10日放送の回にゲスト出演することが10日、明らかになった。松本さんは、ダンスが踊れないという田村さんに振り付けを指南するほか、下積み時代のエピソードや当時の給料を明かす。

 番組では、飲み会などプライベートでも踊ることが多いという“踊り好き”な松本さんに対し、“ダンス踊れない芸人”として知られる田村さんが「飲み会などですぐ踊れる人が、まったく分からない!」と話したことから、松本さんが田村さんにEXILEの代表曲「Rising Sun」の振り付けを伝授することに。最初は順調に踊っていたが、途中から「踊っているのか、俺は?」「あれ?」と田村さんが混乱する場面もあるという。

 また、「J Soul Brothers」として活動を開始した松本さんは、2年半くらい「まったく売れませんでした」と当時を振り返り、「ぶっちゃけ、言っていいのかな……」と当時の給料を告白。家賃が給料よりも高かったと言い、「毎月借り入れる感じでした」と衝撃の下積み時代を明かす。さらに、後にEXILEメンバーとして活動することになるやEXILE USAさんやEXILE MAKIDAIさんとは、飲食店で一つのおかずを分けて食べていたというエピソードも語っている。

 「おかべろ」は、「テレビ局近くのダイニングバー」を舞台に、同店の店主である田村さんと常連客の岡村さんが、ゲストとぶっちゃけトークを展開していくシチュエーショントークバラエティー。関西ローカルで毎週土曜午後2時27分に放送。