指原莉乃

害獣問題を抱える町に選ばれた職人のスペシャリスト・ゲキタイレンジャーを派遣し、町を救出しようと奮闘する超社会派バラエティ『凶暴害獣vs職人の技 ゲキタイレンジャー』が、フジテレビ系にて2月11日(日)19時57分より放送。このほど、都内で収録が行われ、MCを務めるオードリー(若林正恭、春日俊彰)と指原莉乃が出席し、番組の見どころや、現在自分たちが“ゲキタイ”したいと思っている相手について本音で語った。

グリーンイグアナやスーパーラットといった害獣を相手に、ゲキタイレンジャーが職人の知恵を駆使して立ち向かう様を捉えたVTRをスタジオで食い入るように見つめていたオードリーと指原。若林は「ヒリヒリする映像。ワクワクします。冒険心というか、子どもの時に見ていたテレビのワクワク感が復活している感じ。皆さんにもハラハラしながら見守って欲しい」と番組をアピールした。

春日は「人間対動物。上質な格闘技を見ているようでした」と興奮気味。指原も「ギリッとなるような映像。でも、私たちがきちんと向き合わないといけないような社会派の内容ばかり。うまくいってもいかなくてもついつい声が出ちゃいますね。家族で楽しんで欲しい」とにっこり。「今回は特番ですが、今後もこの番組続きますかね」と不安そうな顔も浮かべたが、若林がこれに「続きます! 手ごたえがすごいです!」と自信たっぷりに発言した。

そんな中、プライベートでゲキタイしたい相手を聞かれ、若林は南海キャンディーズの山里亮太を指名。「ラジオで僕の悪口で二週も持たせたやつなんです。とりもちでぐちゃぐちゃにしてやりたいですね」と憎々しげ。

春日はウーマンラッシュアワーの中川パラダイスをゲキタイしたいようで、中川の相方の村本大輔が最近、2年後にアメリカに活動の拠点を移すと発表したことを紹介しつつ、「あの男(中川は)焦っているんです」とぽつり。「村本が海外に興味があるらしくて。あの男はこっち(オードリー)に入りたいみたいなんです。困ってます」と訴えると、「でも、本当に入りたいと言ってきたら撃退してやります」と闘志むき出し。

指原は「今活躍している女性のタレント」をゲキタイしたいとのこと。「優秀な人が多いから……」とそんな女性タレントらにライバル意識を燃やしているようで、「駆除してくれるハンターはいないかな」とため息を零していた。