ファッション誌『non-no』専属モデルの松川菜々花(20)が、30日発売の写真週刊誌『FLASH』に撮り下ろしで初登場。水着姿で抜群のスタイルを披露し、誌面では「シン・モグラ」と紹介されている。

松川菜々花

松川菜々花

松川は、"モグラ女子"(モデルとグラビアの2つの分野で活躍するタレントのこと)として注目を集め、最近はグラビア誌などでも活躍。世間に浸透しはじめた"モグラ女子"を考案したのが同誌編集部で、久松郁実らを第一世代、馬場ふみからを第二世代、そして第三世代を指すのが「シン・モグラ」というわけだ。

5ページにわたる水着は、白のシースルー衣装をまとったものや、ヒップを強調したバックショットなどさまざま。松川も自身のツイッターで「20歳になって、最初のグラビアだよ!!みんなFlash買ってね」と告知し、20歳を迎えたばかりの松川のもとには、ファンから「大人ぽくてセクシー」「素敵」といった感想が寄せられている。

1998年1月29日生まれの埼玉県出身。身長165センチ。「サブウェイ」「モンスターストライク」のCMなどで注目され、「GirlsAward 2016 SPRING/SUMMER」で初のランウェイを経験した。小学生の頃からモデルに憧れ、昨年4月に念願の『non-no』専属に抜てきされた。

  • 松川菜々花
  • 松川菜々花

(C)矢西誠二 (C)FLASH