30日放送の連続ドラマ「FINAL CUT」第4話のワンシーン=関西テレビ提供

 人気グループ「KAT-TUN」の亀梨和也さん主演の連続ドラマ「FINAL CUT(ファイナルカット)」(関西テレビ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第4話が30日、放送される。12年前に起きた女児殺害事件で、母の恭子(裕木奈江さん)を犯人扱いしたワイドショー番組のスタッフたちを次々と“制裁”する警察官の中村慶介(亀梨さん)。報道の裏に警察が関与していた可能性を疑う慶介は、12年前、事件を捜査していた上司の高田(佐々木蔵之介さん)に疑問をぶつける……。

 ドラマは、母を奪った罪深き者たちへの復讐(ふくしゅう)と“許されざる恋”を描く。慶介の母の恭子が経営する保育園の園児が何者かに殺害される事件が発生し、百々瀬塁(藤木直人さん)が司会を務める「ザ・プレミアワイド」の放送内容が原因で、恭子は自ら命を絶ってしまう。それから12年。慶介は、百々瀬を含む番組関係者、さらに、事件の真相の鍵を握る美人姉妹(栗山千明さん、橋本環奈さん)に復讐(ふくしゅう)を果たそうとする。だが美人姉妹の一人を愛してしまう……という内容。

 第4話は、「ザ・プレミアワイド」のスタッフたちを制裁した慶介。今回は、12年前に自宅に押しかけ母親に執拗(しつよう)にレンズを向けたカメラマンの皆川(やついいちろうさん)をターゲットにし、動向を追う。

 当時番組が「若い男を見た」という恭子の目撃証言を放送せず、小池(林遣都さん)が作った犯人の候補者リストも追及せずに終わっていたことを突き止めた慶介は、番組が母親を犯人扱いした背景に警察が絡んでいるのではないかと考え、12年前に事件を捜査していた高田に疑問をぶつける。

 同じころ、慶介が扮(ふん)した“マモル”に夢中の若葉(橋本さん)は、マモルとの食事にサプライズで雪子(栗山さん)を同席させようと考えていた。思いを寄せる“吉澤”がマモルと同一人物だと知らない雪子は、若葉と店で待つことに。何も知らない慶介は、姉妹が待つ店に向かい……というストーリー。