国内外の多くのお客様から愛され続ける日本の総合宝飾ブランド「ミキモト(MIKIMOTO)」は、1893年(明治26年)に創業者である御木本幸吉が世界で初めて真珠の養殖に成功してから125周年を迎えるのを記念して、2018年1月25日から新作ジュエリー「YAGURUMA」を発売します。マイナビウエディング プレミアムジュエリー編集部では新作ジュエリー「YAGURUMA」の発売に先駆けて、ミキモトの伝説のジュエリー「矢車」を新たな視点で再解釈した「YAGURUMA」の輝きを拝見してきました。 ▲帯留「矢車」 ミキモト真珠博物館蔵
アコヤ真珠・サファイア・エメラルド・ダイアモンド Pt製・WGK18製
天地約3.8cm、幅約8.5cm

創業者である御木本幸吉が養殖真珠を発明してからの125年は、ミキモトがジュエラーとして歩んできた歴史そのもの。真珠はジュエリーになってこそ価値があると考えた御木本幸吉は、デザインの開発や技術の向上など、ヨーロッパに負けないジュエリーを世に送り出すことに情熱を注ぎました。それが、1937年(昭和12年)のパリ万博に出品された帯留「矢車」です。
ダイアモンドやサファイア、エメラルドが放射状に広がる独創的で格調の高いデザインの素晴らしさはもちろんなのですが、何よりも驚かされたのが、12通りもの使い方ができる多機能ジュエリーであること。部品の分解・組み立てという画期的な発想と細工技術によって、帯留のほか、ブローチやリング、髪飾りに変化します。80年以上前にすでに確立されていた機能と装飾美の融合に、驚きが止まらず・・・。日本に宝飾品の黎明期を代表する、他に例を見ない逸品として、当時パリの地でも喝采を浴びたというのも納得です。

角形のカット石を隙間なくはめた「カリブル留め」によるセッティングが随所に見られ、全ての枠の縁には粒状の装飾が美しい「ミル打ち」が施されています。大粒のアコヤ真珠を中心にダイアモンドやサファイアが放射状に広がるデザインから命名された「矢車」は、当時のパリ支店で販売され、長い間“幻の宝飾品”とされてきましたが、1989年(平成元年)、海外のオークションに出品され、約半世紀ぶりにミキモトへ里帰りしました。

その帯留「矢車」ですが、2018年1月25日(木)~2月4日(日)まで、ミキモト銀座本店1階で特別展示されます。ミキモトスタイルを極めたアーカイブジュエリーを見学できるこの機会を見逃さないでくださいね。かなり見応えがあります。
▲ベルト/アコヤ真珠・ダイアモンド・白蝶貝・クオーツ WGK18製 ¥22,000,000+税
ブレスレット/アコヤ真珠・ダイアモンド・白蝶貝・クオーツ WGK18製 ¥12,000,000+税
(2点とも2018年1月25日発売)

ミキモトのマスターピースである「矢車」を、現代のファッションやスタイルに合うように再解釈しデザインしたジュエリーコレクション「YAGURUMA」のブレスレットとベルト。帯留からベルトへ・・・、このセンスも素敵です。アコヤ真珠のボリュームとダイアモンドの輝きに圧倒されながら、じっくり拝見。ふと気づいたのが、白蝶貝とクオーツという異なる素材をMIXすることにより生まれるスタイリッシュな白い輝きの美しさ。ずっと眺めていても飽きることのない美しい輝きを堪能させていただきました。
▲ネックレス/コンクパール・アコヤ真珠・サファイア・ダイアモンド WGK18製 ¥23,000,000+税
ピアス/コンクパール・アコヤ真珠・サファイア・ダイアモンド WGK18製 ¥3,600,000+税
ブレスレット/コンクパール・アコヤ真珠・サファイア・ダイアモンド WGK18製 ¥8,400,000+税
(3点とも2018年3月1日発売)

ピンク貝という巻貝で育まれたコンクパールの赤から白へのグラデーションが際立つ華やかなシリーズにうっとり。
 
▲ネックレス/アコヤ真珠・ダイアモンド・クオーツ WGK18製 ¥16,000,000+税
(2018年3月1日発売)

まろやかな光を放つアコヤ真珠をふんだんに使用したネックレスには、「矢車」がまるでブローチのように胸元で輝いていて印象的でした。

「YAGURUMA」には他にも多彩なデザインがありますので、ぜひご確認ください。 
都心が4年ぶりの銀世界に包まれた翌日に開催された「YAGURUMA」の発表会。当日は、前日の大雪と混乱をすっかり忘れてしまうほどの快晴に恵まれ、心もカラダも軽やかにミキモト銀座4丁目本店のミキモトホールへ。出迎えてくれたピンクのお花や、「YAGURUMA」をイメージしたウェルカムドリンクにスイーツ。おもてなしのスタイルにまで、ミキモトのこだわりが息づいていて、ミキモトワールドに浸りながら、永遠のエレガンスを表現した新作ジュエリー「YAGURUMA」をしっかりと目に焼き付けてきました。

長い旅を経て、ミキモトへ舞い戻った「矢車」。ミキモト銀座4丁目本店1階にて、2018年1月25日(木)~2月4日(日)までの期間限定で開催される「矢車」の特別展示へお出かけください。

マイナビウエディング プレミアムジュエリーでは、ミキモトのブランドストーリーや名品、婚約指輪、結婚指輪、店舗情報を公開中です。ぜひミキモトの歴史や魅力をお楽しみください。