フリーアナウンサーの宮根誠司が、1月20日(土)21時より放送される『人志松本のすべらない話』(フジテレビ系)に初出演する。

2004年12月28日に深夜番組として始まり、今回32回目を迎える同番組は、「人は誰も一つはすべらない話を持っており、そしてそれは誰が何度聞いても面白いものである」をコンセプトに、松本人志をはじめとする実力派芸人たちが“すべらない”トークを武器に、実力伯仲の真剣勝負を繰り広げる“お笑い総合格闘技”。

数多くの番組でMCを務めている宮根は、並みいる芸人たちを前に、超人気司会者ならではの話術で堂々とトークを展開。一体、どのような“すべらない話”を披露したのか?

また、千原ジュニア、宮川大輔、秋山竜次(ロバート)、春日俊彰(オードリー)、小籔千豊、せいや(霜降り明星)、チャンス大城、出川哲朗、兵動大樹(矢野・兵動)、星田英利、山内健司(かまいたち)、渡辺直美といった面々も出演。宮根同様に初参戦となったのは、せいや、チャンス大城の2人だ。ジュニア、宮川、小籔、兵動ら常連組による安定感抜群のトークはもちろん、初参戦となった人が披露するフレッシュなトークにも大きな注目が集まる。