アニメ「黒子のバスケ」のアパレルブランド「KUROCORZET」のスリッポン(全7種) (C)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

 人気バスケットボールマンガが原作のアニメ「黒子のバスケ」をイメージしたアパレルを展開するブランド「KUROCORZET(クロコーゼット)」の新作として、スリッポン、マフラー、チノパンが発売される。それぞれ、作品に登場する黒子や火神などのキセキの世代のメンバーをイメージした7種類展開となる。

 スリッポン(各6000円)は黒がベースで、黒子、火神、黄瀬、緑間、青峰、紫原、赤司のイメージカラーと、キャラクターをイメージした花柄をそれぞれデザイン。マフラー(各3900円)も同じく7色展開で、裏面にバスケットボールと花柄が描かれている。チノパン(各4900円)は、黒子バージョンは黒、黄瀬バージョンは白と、商品によって色が異なる。

 各商品は、バンダイのアパレル関連の公式ショッピングサイト「バンコレ!」で予約を受け付けている。マフラーとチノパンは3月発送予定。スリッポンは6月発送予定。