「ガールズ&パンツァー 最終章 第1話」のブルーレイディスク、DVDのジャケット(C)GIRLS und PANZER Finale Projekt

 少女たちが戦車に乗って戦う人気アニメ「ガールズ&パンツァー(ガルパン)」の新作「ガールズ&パンツァー 最終章 第1話」のブルーレイディスク(BD)、DVDが3月23日に発売されることが分かった。

 BDの特装限定版には、脚本の吉田玲子さんの書き下ろし短編小説が付くほか、映像特典として「秋山優花里の戦車講座」や杉山潔プロデューサーが取材した「ボービントン戦車博物館取材記」などが収録される。価格は7800円(税抜き・以下同)。DVDは5800円。

 「ガールズ&パンツァー」は、戦車を使って戦う“戦車道”が華道や茶道などと並んで“たしなみ”とされる世界を舞台に、少女たちが力を合わせて戦車道の全国大会優勝を目指すアニメ。テレビアニメが2012~13年に放送され、劇場版アニメが15年に公開された。最終章は全6話で、第1話が17年12月に公開された。