インタビュー

2018/01/10 11:00:00

働き方改革は「多様化」を進めること - サイボウズ 青野社長

- PR -

日本の働き方改革に先鞭をつけるサイボウズ。2017年は電通における長時間労働が話題となり、改めて日本の企業社会における働き方がクローズアップされたのも記憶に新しいことだろう。これを契機に長時間労働の抑制が蔓延する風潮に、同社は意見広告として新聞1面に異例とも言えるお詫び広告を9月に掲出するなど、働き方改革に対する姿勢にブレはない。そこで、同社が考える働き方改革について総務省や厚生労働省、経済産業省をはじめ働き方改革プロジェクトの外部アドバイザーも務める同社 代表取締役社長の青野慶久氏に話を聞いた。

目次

1 多様化を進める3つの変革
2 2018年の働き方改革における2つのトレンド