「第68回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに登場した欅坂46

 アイドルグループ「欅坂46」が29日、東京・渋谷のNHKホールで行われている「第68回NHK紅白歌合戦」のリハーサルに登場した。2年連続2度目の出場で、キャプテンの菅井友香さんは「去年は初めて出場させていただいて、ほとんど記憶にない。今年まさか出場させていただけるとは思っていなかったので、その気持ちを込めつつ、覚えているように皆さんに最高のパフォーマンスを届けられるように頑張りたいと思います」と意気込んだ。

 今回披露する「不協和音」については、総合司会を務めるお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんも大好きと公言しており、菅井さんは「うれしいです。私たちの曲をそうやって偉大で素晴らしい方が知っていると聞いて、手をたたいて喜びました」と語った。

 長濱ねるさんは「『不協和音』という曲はすごくメッセージ性、歌詞も強くて。初めて欅坂46を見てくださる方たちにも、私たちらしさが分かりやすくお伝えできるんじゃないかな」とコメント。菅井さんも「(注目してほしいのは)歌詞の強さ。パフォーマンスの時に気持ちを込めて、髪の毛振り乱して、踊るので、そこを見てくださった皆さんの明日への活力になるようパフォーマンスできたら」と語った。

 また、28日にはメンバーの今泉佑唯さんが年内の活動を休止することが発表されており、菅井さんは「今泉の分まで。気持ちは21人で最高の一年の締めくくりとなるような『不協和音』をお届けしたい」と気合を入れていた。

 今年の紅白歌合戦のテーマは「夢を歌おう」で、総合司会を内村さんとNHKの桑子真帆アナウンサーが担当し、白組司会は人気グループ「嵐」の二宮和也さん、紅組司会は昨年に続き、2年連続となる女優の有村架純さんが務める。

 昨年に引き続き、歴代最長タイの午後7時15分~同11時45分(途中ニュース中断あり)に放送される。