ガイアエクスチェンジは2018年3月10日より、複数の主要な仮想通貨をその場で日本円に両替できる「仮想通貨自動両替機」の取扱いを開始する。

複数の仮想通貨を瞬時に両替

  • ガイアエクスチェンジ「仮想通貨自動両替機」

    ガイアエクスチェンジ「仮想通貨自動両替機」

今回開発された「仮想通貨自動両替機」は、Bitcoin(BTC)、Ethereum(ETH)、Ripple(XRP)、Litecoin(LTC)、Dash (DASH)、Lisk(LISK)、Monero(XMR)、Augur(REP)の8銘柄の両替機能に対応。利用者はスマートフォンでQRコードを読み取り、希望する円貨額を入力、当日円レートで自動換算された仮想通貨の送金手続きをするだけで、両替機から手数料を差し引いた円貨が払い出されるという。なお、年中無休で取引きできる。

  • ガイアエクスチェンジ「仮想通貨自動両替機」

    ガイアエクスチェンジ「仮想通貨自動両替機」取引画面

現在、仮想通貨のオンライン取引所で仮想通貨から日本円へ両替する場合は、銀行の営業時間内にしか出金できないが、同機の利用により、その場で換金できるようになる。また、画面表示切り替えをするだけで外貨両替にも対応。全12種類(米ドル、ユーロ、中国元、韓国ウォン、台湾ドル、香港ドル、英ポンド、シンガポールドル、豪ドル、タイバーツ、マレーシアリンギット、インドネシアルピア)の外貨を手軽に日本円へ換金できるため、今後増加が見込まれる訪日外国人の両替ニーズにも対応していくとのこと。