「M-1グランプリ2017」で優勝した「とろサーモン」

 4~9日の朝のワイドショーで最も長時間取り上げられた芸能ニュースは、将棋の羽生善治棋聖が、史上初の「永世七冠」を達成したニュースで、放送時間は計2時間6分23秒だった。

 調査対象は、期間中にNHK、日本テレビ、TBS、フジテレビ、テレビ朝日で放送された午前10時半までのワイドショーとニュース番組で、芸能に関連する話題の放送時間を集計した。

 続いて、2位は伝統芸能「太神楽」の曲芸師の海老一染之助さんが肺炎のため、83歳で死去した訃報で、放送時間の合計は53分22秒だった。3位は漫才コンテスト「M-1グランプリ2017」の決勝戦が3日行われ、お笑いコンビ「とろサーモン」が13代チャンピオンに輝いた話題で、放送時間は計48分46秒だった。

 エム・データは、東京、名古屋、大阪地区のテレビ局で放送された番組やCMを、専門スタッフが見て、テレビ番組やCMをテキスト化・データベース化して「TVメタデータ」を構築している。

 4位以下は次の通り。(敬称略)

4位 浅野忠信の父・覚醒剤使用容疑で逮捕

5位 ブルゾンちえみ・「Yahoo!検索大賞」受賞

6位 野村沙知代・死去

7位 映画「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」レッドカーペットイベント

8位 カズオ・イシグロが「ノーベル文学賞」授賞式に出席

9位 クリス・ハートが歌手活動無期限休止へ

10位 宇多田ヒカル 新曲「あなた」MV公開