ドラマ企画「ちょい☆ドラ2017~人生でエモいことは10分で起こる~」内のミニドラマ「ロボカトー中島と花沢さん!」でヒロインを演じる竹達彩奈さん=NHK提供

 アニメ「けいおん!」「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」などで知られる声優の竹達彩奈さんが、NHK総合で28日に放送されるドラマ企画「ちょい☆ドラ2017~人生でエモいことは10分で起こる~」内のミニドラマ「ロボカトー中島と花沢さん!」でヒロインを演じることが12日、明らかになった。竹達さんが地上波のドラマに出演するのは初めて。

 「ちょい☆ドラ2017~人生でエモいことは10分で起こる~」は、10分のミニドラマを5本放送する企画。「ロボカトー中島と花沢さん!」は、人間の心を調べるために作られた超高性能ロボット・ロボカトー中島が、人間社会に潜り込み、同僚の花沢さんに恋をする……というストーリー。俳優の加藤諒さんがロボカトー中島、竹達さんが花沢さんを演じる。ドラマの「エピソード0」がYouTubeで配信されている。

 「ちょい☆ドラ2017~人生でエモいことは10分で起こる~」はNHK総合で28日午後10時から放送される。