いわきデイクルーズ

いわきデイクルーズ【福島県】

国際物流拠点、そして東北の海の玄関口として長い歴史を持つ小名浜港。その沖合から海の観光巡りを楽しめるのが「いわきデイクルーズ」です。遊覧船「ふぇにっくす」は、コバルトブルーの海に白い船体が映えてとても優雅。ゆったり過ごせる船内からは、「白砂青松」の美しいいわきの海岸線や、人工島のポートアイランド、いわきマリンタワーなどを間近に望めます。

人なつっこいカモメたちとともに、潮風に吹かれながらのリラックスタイムはいかが?

「東北の海の玄関」として歴史ある小名浜港は、現在国際物流ターミナルとしての賑わいを見せています。また、この周辺は黒潮と親潮がぶつかって融合するという珍しい海域。そのため、海の色も見事なほどに真っ青です。「いわきデイクルーズ」は、その美しいコバルトブルーの小名浜港沖合をぐるりと一巡り。海からの小名浜観光が楽しめます。 出航は毎朝10時スタート。発着所のある「いわき・ら・ら・ミュウ」から1時間ごとに出航します。遊覧船「ふぇにっくす」は白い船体が優雅な双胴船で、船内スペースは1階と2階に分かれて広々。また最新のオーディオ・ビジュアル機器なども備えられ、快適な航海が過ごせるよう設備も充実しています。 港を出ると、ほどなくして聞こえてくるのは人なつっこいカモメたちの鳴き声。そこで船内で売っているえびせんをあげるとパクリ。直接カモメたちに餌やりが楽しめます。 また、60kmに及ぶという「白砂青松」のいわきの海岸線の美しさは、やっぱり海からでなければ味わえない光景でしょう。人工島のポートアイランドや、いわきマリンタワーなども間近に望むことができ、クルーズしながらゆったりしたひとときが過ごせます。初日の出クルーズや、クリスマスクルーズ、花火大会クルーズなど、季節ごとにさまざまなイベントが企画されているので、折々の楽しみもありますよ。