1人分ずつくるっと巻いて焼くので、切る手間がなく、取り分けしやすい「ラザニアロール」。クリスマスや年末年始の集まりなど、おもてなしに最適だ。

今回は、即席なのに本格的な仕上がりになる、電子レンジで作る簡単ミートソースもご紹介。牛ひき肉を使用しているが、合いびき肉、豚肉、鶏肉、何でもOK!

『おもてなしに最適な、ラザニアロールのレシピ』

クリスマスディナーを華やかに。トースターで作る「ラザニアロール」のレシピ

材料(2人分) ・ラザニア(4枚)
・ホワイトソース缶(1/2缶)
・オリーブオイル(小さじ2)
・塩(小さじ2)
・モッツアレラチーズ(20g)
・粉チーズ(適宜)

<ミートソース>
・牛ひき肉(100g)
・たまねぎ(みじん切り、 1/4個)
・トマト缶(1/2缶)
・赤ワイン(大さじ1)
・ローリエ(1枚)
・ナツメグ(少々)
・塩(少々)
・ブラックペッパー(少々) 作り方 STEP1

耐熱ボウルに<ミートソース>の材料を入れて、ふんわりラップをして電子レンジで2分半加熱し、一度開けて混ぜる

耐熱ボウルに<ミートソース>の材料を入れて、ふんわりラップをして電子レンジで2分半加熱し、一度開けて混ぜる。

600Wで、再び2分半加熱する。少し濃い味付けにすると、ラザニアと合わせた時にバランスがいい

600Wで、再び2分半加熱する。少し濃い味付けにすると、ラザニアと合わせた時にバランスがいい。

STEP2

お鍋にたっぷりの湯(1.5ℓくらい)を沸かし、オリーブオイルと塩を入れ、ラザニアを表記通りに茹で、水気を切ってクッキングシートに広げる

トースターで作る「ラザニアロール」のレシピ

お鍋にたっぷりの湯(1.5ℓくらい)を沸かし、オリーブオイルと塩を入れ、ラザニアを表記通りに茹で、水気を切ってクッキングシートに広げる。

STEP3

ラザニアを縦半分に切り、モッツアレラチーズはラザニアの幅より小さい一口サイズに切る

ラザニアを縦半分に切り、モッツアレラチーズはラザニアの幅より小さい一口サイズに切る。

STEP4

ラザニアにSTEP1のミートソースを広げ、モッツアレラチーズをひとつおき、クルクル巻く。ミートソースは巻き終わりに余白を残しておくときれいに巻ける

ラザニアにSTEP1のミートソースを広げ、モッツアレラチーズをひとつおき、クルクル巻く。ミートソースは巻き終わりに余白を残しておくときれいに巻ける。

STEP5

耐熱容器に残りのミートソースを広げ、STEP4のラザニアを並べる

おいしいパーティレシピ

耐熱容器に残りのミートソースを広げ、STEP4のラザニアを並べる。

ホワイトソースをかけ、粉チーズを振る

おいしいラザニアロール

ホワイトソースをかけ、粉チーズを振る。

STEP6

バルミューダのトースターのレシピ

クリスマスディナーを華やかにする、トースターで作る「ラザニアロール」のレシピ

トースターでこんがり焦げ目がつくまで焼く。1,300Wで10~15分、または200°Cで10~15分を目安に。

ホワイトソースを作る場合……

ご紹介しているレシピでは、缶詰のホワイトソースを使用してより手軽にしているが、手作りするのもいいもの!

材料(作りやすい分量) ・牛乳(500㏄)
・薄力粉(30g)
・バター(30g)
・塩(小さじ1/2)
・ナツメグ(少々)
・ホワイトペッパー(少々) 作り方 STEP1

フライパンにバターを溶かし、薄力粉をしっかり炒める(弱めの中火)。サラッとした感触になるまでよく混ぜながら炒めよう。

STEP2

電子レンジで牛乳を軽く温め、STEP1に一気に入れ、木べらまたはホイッパーですばやく混ぜる。表面につやが出て、なめらかなクリーム状になり、すくうとトロリと流れ落ちる程度を目安に。

STEP3

塩とナツメグ、ホワイトペッパーを加え調味する。冷凍庫で3週間ほど保存可能。