J1通算300試合出場に王手をかけている小川佳純 [写真]=Getty Images for DAZN

 26日と29日に各地で行われる明治安田生命J1リーグ第33節を前に、Jリーグ公式HPが今節での達成が期待される個人記録を紹介した。

 個人記録では、前節でJ2降格が決まった最下位・アルビレックス新潟のMF小川佳純が通算300試合出場に王手をかけている。新潟は今節、清水エスパルスとのアウェイゲームに臨む。降格が決まった状態で残り2試合を戦うが、意地を見せることはできるだろうか。

 また、川崎フロンターレのFW小林悠は通算200試合出場に残り「1」と迫っている。川崎は浦和レッズとのアウェイゲームに臨むが、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝との兼ね合いで29日開催となる。26日に鹿島アントラーズが柏レイソルを破った場合は川崎が逆転優勝を果たす可能性が消滅するが、どのような状況で浦和戦を迎えることとなるだろうか。

 Jリーグ公式HPが紹介した、J1第33節を前に達成間近の記録は以下のとおり。

▼個人記録

小川佳純(アルビレックス新潟)通算300試合まであと1試合
小林悠(川崎フロンターレ)通算200試合まであと1試合
丹羽大輝(サンフレッチェ広島)通算150試合まであと1試合
武富孝介(柏レイソル)通算100試合まであと1試合
天野純(横浜F・マリノス)通算50試合まであと1試合
畑尾大翔(ヴァンフォーレ甲府)通算50試合まであと1試合
二見宏志(清水エスパルス)通算50試合まであと1試合

金崎夢生(鹿島アントラーズ)通算50得点まであと3得点
クリスティアーノ(柏レイソル)通算50得点まであと3得点

▼チーム記録

ヴィッセル神戸…通算200勝まであと1勝

セレッソ大阪…通算900得点まであと3得点
清水エスパルス…ホーム通算650得点まであと3得点