J1プレーオフに進出する4チームが決まった [写真]=J.LEAGUE/Getty Images/Avispa Fukuoka

 明治安田生命J2リーグ最終節が19日に行われ、今シーズンの順位が確定した。J1昇格を懸けて、名古屋グランパス、アビスパ福岡、東京ヴェルディ、ジェフユナイテッド千葉の4チームがプレーオフを戦う。

 すでに4位以内を決めていた福岡はファジアーノ岡山と1-1でドロー。同じく4位以内が決まっていた名古屋はカマタマーレ讃岐に勝利し、福岡をかわして3位に浮上した。

 一方、徳島ヴォルティス、東京ヴェルディ、松本山雅FC、ジェフユナイテッド千葉の4チームによって争われていた残り2枠の争いでは、東京V対徳島の直接対決で東京Vが2-1で勝利。5位でPO進出を決めた。また千葉が横浜FCに劇的な勝利を収め、逆転でのPO進出を掴んだ。敗れた徳島、松本はPO進出を逃した。

 26日に行われるPOでは3位名古屋と6位千葉が対戦。もう一つのカードは福岡と東京Vが対戦する。

■J1昇格プレーオフ開催日程
準決勝:11月26日(日)
・名古屋グランパス vs ジェフユナイテッド千葉
・アビスパ福岡 vs 東京ヴェルディ

決勝:12月3日(日)