新潟が今季初の連勝を達成。甲府は降格圏に [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 明治安田生命J1リーグが18日に行われ、アルビレックス新潟とヴァンフォーレ甲府が対戦した。

 新潟は勝ち点「19」の最下位。引き分け以下なら降格が決まるという状況でこの試合に臨む。一方甲府も勝ち点「28」の16位で降格圏に迫っており、残留に向けて勝利が欲しいところ。

 試合が動いたのは18分、新潟がゴールキックから相手陣内でボールを持ち、山崎亮平が前を向く。左足でホニを狙ったクロスを上げると、エデル・リマのクリアがそのままゴールに吸い込まれてしまった。

 試合はこのまま動かず、1点を守り切った新潟が勝利。初の連勝を達成したものの、サンフレッチェ広島が勝利したため、J2への降格が決定。甲府は広島と入れ替わって降格圏に転落した。

 次節、新潟は26日にアウェイで清水エスパルスと、甲府はアウェイで大宮アルディージャと対戦する。

【スコア】
アルビレックス新潟 1-0 ヴァンフォーレ甲府

【得点者】
1-0 18分 エデル・リマ(ヴァンフォーレ甲府、オウンゴール)