広島・ジャクソンに複数のメジャー球団が熱視線  

 広島東洋カープのジェイ・ジャクソン投手に複数のMLB球団が興味を示していることが、17日(日本時間18日)に明らかになった。
 
 米最大手スポーツメディアの『ESPN』のジェリー・クラスニック記者が報じたところによると、複数のMLBの球団がジャクソンの獲得に興味を持っているという。
 
 ジャクソンは昨季から広島でプレー。昨季は67試合に投げ、5勝4敗37ホールド、防御率1.71と活躍し、広島の25年ぶりのリーグ優勝に貢献。今季は不調の時期もあったが、60試合で2勝2敗1セーブ30ホールド、防御率2.03とリーグ連覇に大きく貢献した。また、抑えたときに見せるジャクソンスマイルが有名で、ファンからも愛されている。
 
 来季の去就は決まっていないが、本人は広島残留を希望しているとのことだ。ちなみにメジャーでは2015年に6試合に投げ、0勝0敗、防御率6.23の成績を残している。