ソニーと提携したチェルシー [写真]=Getty Images

 チェルシーは19日、ソニーミュージックレーベルズとパートナーシップ協定を結んだことを、公式ホームページ上で発表した。

 クラブのコマーシャルディレクターを務めるクリス・タウンゼント氏は、今回の取り組みについて「世界的なエンターテインメント企業であるソニーとタッグを組めてとても嬉しく思う。音楽とサッカーのコラボレーションは、きっと素晴らしいものになるはずだ」とコメントしている。

 また、ソニーミュージックのインターナショナルマーケティングの副社長であるディスコ・ジャスティック氏も「音楽とサッカーは世界中にファンがいる。それも熱狂的なね。チェルシーとの協力関係は、私たちにとって最高のものになるだろう。私たちもチェルシーに対して全面的にバックアップしたい。これからの活躍を楽しみだ」と喜びを語った。