レポート

2017/08/29 11:30:00

クラウドと人工知能の導入で、顧客サービス強化と生産性向上の実現を - 創業380年超の温泉旅館「箱根 一の湯」

箱根の温泉旅館「一の湯」は1630年に創業、380年以上続く老舗中の老舗だ。そんな一の湯が、AI機能を備えるオラクルのクラウドサービス「Oracle Service Cloud」を導入した。今回その狙いについて、一の湯の16代目の小川尊也氏、営業マネージャーの福岡昭憲氏に話を聞いた。

目次

1 低価格かつ高品質を実現するための戦略とは?
2 新施設オープンをきっかけにWebサイトをリニューアル