グラビアアイドルの杉原杏璃が2日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD&ブルーレイ『Last Kiss~杉原杏璃ファイナルイメージ』(ともに発売中 各4,104円税込 発売元:ラインコミュニケーションズ)の発売記念イベントを行った。

杉原杏璃

2003年のデビューからGカップバストに究極のミラクルボディーでトップグラドルとして君臨している杉原杏璃。そんな彼女の最後となる同DVDは、セクシーショットをフルスロットルで披露するなど、これまでのキャリアの集大成に相応しい作品に仕上がっている。

自身がプロデュースしたという水着で登場した杉原は「今回はタイトルの通り、ファイナルのDVDになりますので、しっとり目の王道グラビアになっています。シーツ一枚を羽織ったりとか大人ぽいシーンが多いんですけど、ファイナルということで詰め込みたいモノをいっぱい詰め込みました」とDVDを説明。オススメを手ブラとは言えヌードを披露したシーンをあげて、「写真集でもやっていなかったので、『どうかな?』という思いはありましたが、仲の良いスタッフさんと10年間作ってきたので、『まあ、いいっか!』という気持ちになりましたね(笑)。仲が良いスタッフさんだったので、母親じゃないですけど、親戚に見られるような感じで恥ずかしかったです」と照れ笑いを見せ、「DVDの中では(手を)どけているかもしれません」と堂々としていた。

アイドルDVDは最後となるが、「グラビアをやめるわけではありません。ペースは落ちますが、今後も写真集やカレンダーは出すつもりです」と引き続きクラビアは継続宣言。今後については「後輩のグラビアの子とサイトを作ったり、色んな企業さんとコラボしているイベントもあるので、みんなで盛り上がれるような仕事をしていきたいと思います」と計画を明かしつつ、グラビア界の後輩たちには「脱げるのは若い時期なので、どんどん出して女を磨いて欲しいなと思います」とエールを送っていた。

杉原杏璃(すぎはら あんり)

1982年6月12日生まれ。広島県出身。A型。身長157cm。スリーサイズはB89・W56・H80。2001年から芸能活動をスタートさせ、2003年にファースト写真集『Vanilla』をリリースし本格的なグラビアデビュー。以後は雑誌グラビア、イメージDVD、写真集を多数リリースして人気を博し、トップグラドルとしてグラビアシーンを牽引する。同DVDがラストイメージとなるが、引き続き写真集やカレンダーは発売予定。7月15~23日に東京・渋谷のtokyoarts gallery で写真展「Last Kiss」を開催する。特技はカポエラ。趣味は映画鑑賞、旅行。