CL決勝、注目が集まるギャレス・ベイル(左)とクリスティアーノ・ロナウド(右)

 レアル・マドリードは2日、翌3日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)決勝のユヴェントス戦に向けた招集メンバー25名を発表した。

 アウェイで行われたアトレティコ・マドリードとのCL準優勝セカンドレグを1-2と落とすも2戦合計4-2で決勝に進出したレアル・マドリード。リーガ・エスパニョーラでは悲願の5シーズンぶり33回目のリーグ優勝を果たし、1992-93シーズンから始まったCLで史上初の連覇に王手をかけている。

 招集メンバーには、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド、フランス人FWカリム・ベンゼマらが名を連ねている。先日ケガから復帰したウェールズ代表FWギャレス・ベイルや、ジネディーヌ・ジダン監督の息子、フランス人MFエンツォ・ジダンも招集。レアル・マドリードは総勢25名を率いて決勝へ挑む。

 ユヴェントス戦の招集メンバー25名は以下のとおり。

▼GK
ケイロル・ナバス
キコ・カシージャ
ルベン・ジャニェス

▼DF
ダニエル・カルバハル
ぺぺ
セルヒオ・ラモス
ラファエル・ヴァラン
ナチョ・フェルナンデス
マルセロ
ファビオ・コエントラン
ダニーロ

▼MF
トニ・クロース
ハメス・ロドリゲス
カゼミーロ
マテオ・コヴァチッチ
ルカ・モドリッチ
マルコ・アセンシオ
イスコ
エンツォ・ジダン

▼FW
クリスティアーノ・ロナウド
カリム・ベンゼマ
ギャレス・ベイル
ルーカス・バスケス
マリアーノ・ディアス
アルバロ・モラタ