レポート

2017/05/19 22:55:19

Appleの「資金」の規模とそれを淡々と狙うトランプ政権 - 松村太郎のApple深読み・先読み

- PR -

Appleは2017年第2四半期決算のなかで、手元の資金が2,560億ドル(日本円で約29兆円)あることが報告された。このうちの93%は米国外にあるとしている。ドナルド・トランプ大統領は、米国外に滞留している米国企業の資金に目をつけている。米国企業の利益ではあるものの、現状では米国内に資金が移されなければ課税されないからだ。

目次

1 少ない研究開発費率
2 競争力につながる投資を加速中
3 投資にも積極的に動く
4 トランプ減税でもAppleの姿勢に変化はナシか?
5 先端製造業の雇用創出ファンド