元日本テレビアナウンサーでフリーアナウンサーの脊山麻理子が23日、東京・新宿の福家書店 新宿サブナード店で最新イメージDVD『シチリアの休日~みるくぽんの足跡~』(発売中 4,104円 発売元:イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを行った。

DVD『シチリアの休日~みるくぽんの足跡~』の発売記念イベントを行った脊山麻理子

2004年から2009年にかけて日本テレビのアナウンサーとして人気を博し、現在はフリーアナウンサーやタレントとして活躍している脊山麻理子。学生時代に訪れたというイタリア・シチリアでロケが行われ、美しい自然をバックに脊山が過激な下着姿となって大人の色気を放つ刺激的な内容になっている。

同DVDが下着とお尻推しということで、取材時に着用していたアウターを脱ぎ捨ててセクシーな下着姿を披露した脊山は「DVDのシーンを皆さんに体験していただこうと思い、下着になりました。私の発案です」と説明しながら、「シチリアの青空のもと、思う存分お尻を堪能できる作品になりました。ガーターベルとか黒い下着を着ているので、大人な下着も堪能できるDVDになっていて、お尻フェチの方や大人女子がお好きな方に是非見てほしいです」と作品を紹介。セクシーなシーンとして「シャワーシーンもあるんですが、キッチンで小麦粉を使って遊ぶシーンがあるんですけど、そこは"小麦粉エロ"みたいな感じになっています」と笑みを浮かべながら「お尻が全開のシーンもあって、その時は気をつけて撮りました」と振り返った。

2014年に初めてグラビアを披露した後、1年1回定期的にDVDや写真集をリリースしている脊山も、4月8日で37歳とアラフォー一直線。「年齡で『すごいですね』と言われることが多くなったので、そう言われないような社会にしていきたいです。女性は歳じゃなくていつまでも楽しんめる存在になっていけたらいいですね。グラビアも私は年齡で考えてないので、見た目が100%できる内はやっていきたいです!」と意欲満々。また、自身の恋愛については「ウエルカムなので私を良いなと思う方はどんどん来て欲しいですね。タイプは同じぐらい身体を鍛えてる人で身体は下半身重視! 太ももとお尻重視です(笑)」と目を輝かせていた。

脊山麻理子(せやま まりこ)

1980年4月8日生まれ。東京都出身。B型。身長165㎝。スリーサイズはB84・W57・H84。2004年に日本テレビに入社。同局の女子アナウンサーとして活躍し、情報番組『エンパラナイト』に出演して人気を博す。2010年に同社を退社してフリーに転身。2014年5月に初めての写真集『SEYAMA』を発売し、大胆すぎるショットを披露して話題を集め、以降も定期的にグラビア作品をリリースしている。2016年12月にはプロレスラーとしてもデビューを飾った。趣味はクラシックカメラ(中判カメラのマミヤを使用)。