ミラクルジャンプ3月号

ミラクルジャンプ(集英社)が、本日2月28日に発売された3月号をもって、リニューアルのため充電期間に入ることが発表された。

ミラクルジャンプは週刊ヤングジャンプ(集英社)の増刊として2011年1月に誕生し、隔月ペースにてNo.15まで発売された。2013年6月には今回と同様に充電期間に入り、2014年4月より月刊誌として刊行されてきた。今号では「ヤングジャンプ編集部が総力をあげた新増刊が間もなく誕生予定!!」と告知されており、リニューアルの詳細は週刊ヤングジャンプ本誌や公式サイトにて追って発表される。

また連載作の今後としては、横槍メンゴ「レトルトパウチ!」は4月にとなりのヤングジャンプにて最新話が公開されたのち、5月に週刊ヤングジャンプに移籍し連載再開予定。奥浩哉原案、大崎知仁脚本によるイイヅカケイタ「GANTZ:G」は最終話が少年ジャンプ+に掲載される。このほか志村貴子「娘の家出」や、サンカクヘッド原作によるヒジキ「ひもうと!うまるちゃんSS」などは今号で最終回を迎えた。