長年にわたって研鑽(けんさん)してきた技術を大舞台の場で発揮するトップアスリートたち。一発勝負で己の全力を出し切るには、100%の状態で競技に臨めるよう、日ごろからの体調管理が何よりも重要となる。一流であるほど優れた管理術を持っていると想像できるが、仮にフィギュアスケート界から選ぶとなると、誰が最もセルフケアに優れていそうなのだろうか。

このほど、マイナビニュースの会員300名に「体調管理術に優れていそうな男性フィギュアスケーター」について質問してみたので、回答理由と併せて紹介しよう。

Q. 体調管理術に優れていそうだと思う男性フィギュアスケーターを教えてください


1位: 羽生結弦(53.6%)

2位: 高橋大輔(12.7%)

3位: 織田信成(5.2%)

4位: エフゲニー・プルシェンコ(3.9%)

5位: パトリック・チャン(3.6%)


■羽生結弦
・「自己記録を更新するたびにすぐにもっと上の点数を目指すストイックさから、そう感じました」(30歳女性/その他/その他)
・「当日までの練習時間を意識して食生活から調整していると聞いたから」(29歳男性/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「インタビューの受け答えの時に、健康管理に取り組んでいると答えたから。特に先日のけがのインタビューの際」(54歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/事務・企画・経営関連)
・「実力がついて、有名になって、試合で結果を残せている。たゆまぬ精神的・肉体的な自己管理、節制を心がけなければ持続して試合に臨めないと思う」(52歳男性/海運・鉄道・空輸・陸運/技能工・運輸・設備関連)
・「ぜんそく持ちだということを知り、自分も同じ持病も持っているので体調管理が大事なことを理解している。遠征があったり練習がきつかったりしていても抜群の演技ができているところを見ると、しっかり管理しているのだろうなと思う」(28歳女性/その他/その他)
・「ジャンプする競技は体重が増やせない。特に身長が高い場合は体重を増やせないため、食事の管理が重要」(47歳男性/その他/技能工・運輸・設備関連)
・「スマートな体で筋肉質だから。フィギュアスケートは100gでも変わると調子が変化すると聞いたことがあるから」(22歳女性/リース・レンタル/営業関連)
・「あんなに細いのにあれだけのスタミナがあるのはすごいと思う。きちんと自分の体を管理できているということだと思う」(26歳女性/食品/専門職関連)

笑顔がすてきな羽生結弦選手が1位に

■高橋大輔
・「年齢も上の方だから気を使ってそう」(30歳男性/インターネット関連/営業関連)
・「わりと安定した結果を残しているイメージだから。自己管理がしっかりできていそう」(32歳男性/教育/専門職関連)
・「イメージとして他のスケーターよりビジュアル系だし、表面的なところも含めてきれいを維持するところから入って、おのずと健康的な生活とお手入れをしているように思えるから」(45歳女性/医療・福祉・介護サービス/その他技術職)

いつ見てもスリムな体形の高橋大輔さん

■織田信成
・「奥さんが管理してくれそう」(28歳女性/官公庁/事務・企画・経営関連)
・「奥さんがいるのでやってくれていそう」(30歳女性/その他/その他 )

■エフゲニー・プルシェンコ
・「長いことトップクラスにいるベテランなので、おのずと自己管理もちゃんとやってるのだろうと思える」(55歳男性/その他/その他)
・「雑誌のインタビューで、食事の量をすごく意識していると言ってました」(40歳男性/専門店/販売・サービス関連)

■パトリック・チャン
・「日頃から精神統一をしていそうなイメージがあるから」(23歳女性/その他/その他)
・「トップでい続けられるので。健康管理もすごいだろうと」(33歳男性/農業協同組合/公共サービス関連)

■総評

羽生結弦選手が半数以上の支持を集め、2位に約40ポイントも離す断然トップという結果になった。五輪や世界選手権などでの優勝という輝かしい実績を持つ羽生選手への回答を総合すると、「食事に気を配りいつもスリムな体形を維持しているが、ストイックに練習に取り組み安定的に優れた結果を出せる管理術のすごさがある」という感じになる。さらに、ぜんそく持ちでありながらそのハンディをものともせず、日本フィギュア界をけん引している姿を賞賛する声も少なくなかった。

2位には高橋大輔さんが選ばれた。プロスケーターとして、今も現役さながらの体形を維持して氷上で華麗に舞う高橋さんは、長年にわたり第一線で活躍してきた実績があるだけに、「体調管理術が優れているに違いない」とみる回答者が多かった。織田信成さんは、テレビ番組などで常に元気な姿を見せていることや、奥さんのサポートが得られるメリットがあることから選ばれていた。

なお、6位以降は町田樹さん(3.3%)、小塚崇彦さん、ハビエル・フェルナンデス選手(共に1.6%)と続き、近年著しい成長を見せている宇野昌磨選手は1.3%で9位という結果だった。

調査時期: 2016年6月16日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男性172名 女性128名
調査方法: インターネットログイン式アンケート