ジェノア戦に出場したミランの本田圭佑 [写真]=Getty Images

 ミランに所属する日本代表MF本田圭佑が、14日に行われたセリエA第25節のジェノア戦で今シーズンのリーグ戦初ゴールを決めた。

 9試合連続の先発出場となった本田は、1-0で迎えた64分、エリア外ゴール正面から左足を一閃。GKの手前でワンバウンドしたシュートがゴール右隅に吸い込まれた。

 公式戦では、今シーズンの初戦となった8月17日のコッパ・イタリア3回戦ペルージャ(セリエB)戦でゴールを奪って以来、約6カ月ぶり2得点目となった。