1月のリーガ月間MVPに選出されたメッシ(左) [写真]=Getty Images

 バルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、1月のリーガ・エスパニョーラ最優秀選手に選出された。12日、同リーグ公式サイトが発表した。

 これまでのキャリアでバロンドールを5度受賞するなど、数々の個人賞を獲得してきたメッシだが、2013年9月から表彰が始まったリーガの月間MVPを受賞するのは自身初のこと。また、バルセロナの選手としては、昨年11月に選出されたブラジル代表FWネイマールに続いて2人目の受賞者となった。

 メッシは1月に行われたリーグ戦全5試合に出場し、6ゴールを記録。首位に立つチームをけん引する活躍を披露していた。