アストン・ヴィラ退団が発表されたDFセンデロス [写真]=Getty Images

 アストン・ヴィラは27日、スイス代表DFフィリップ・センデロスの退団をクラブ公式サイトで発表した。

 2月14日に31歳になるセンデロスは、アーセナル、ミラン、エヴァートン、フルアム、バレンシアなどでのプレーを経て、2014年6月にアストン・ヴィラへ加入。だが、負傷の影響から公式戦9試合出場のみで、同年11月に行われたプレミアリーグ第11節のウェストハム戦を最後に、今シーズンも試合に出場していなかった。

 クラブは、同選手と契約を解除することで合意に至ったと発表。「彼の今後のキャリアにおいて成功を祈っています」とコメントしている。