レポート

2015/12/04 16:10:00

MHI、X線天文衛星「ASTRO-H」を打ち上げるH-IIA 30号機を公開 - 乗り心地の改良と低コスト化に向けた飽くなき挑戦

- PR -

三菱重工業は12月1日、H-IIAロケット30号機のコア機体を報道関係者に公開した。この30号機では、打ち上げコストを下げるための工夫が施されており、また人工衛星にとって乗り心地の良いロケットにするための新しい技術の試験が行われることになっている。見た目にはあまり変わらないながらも、着実に進歩を続けるH-IIAロケット新造機の詳細を徹底レポート。

目次

1 進化を続けるH-IIAロケット
2 写真集