グラビアアイドルの小林恵美が27日、東京・秋葉原のソフマップで最新DVD『Sweet Love Affair』(発売中 4,104円税込 発売元:シャイニングスター)の発売記念イベントを行った。

DVD『Sweet Love Affair』の発売記念イベントを行った小林恵美

グラビアのみならず、バラエティー番組やドラマなどマルチに活躍している小林恵美の通算22枚目となる同DVDは、今年4月に沖縄で撮影。不倫旅行を楽しむという背徳感満載の内容で、シーン的にも現在32歳というアラサー女子からほとばしるエロスを満喫できる1枚となっている。

グラドル仲間の森下悠里がデザインした胸元全開のボディコン姿で報道陣を悩殺した小林は「今回のテーマは不倫です(笑)。和テーストでしっとりとした不倫旅行みたいな感じになっていますよ」と最新作を紹介。具体的なシーンとして「基本的に縁側とか畳といった古民家ではだけています。大っぴらなところというよりは、不倫旅行なので"陰"な感じに仕上がってますね」と内容に自信を見せながら、特にセクシーなシーンとして「布団の上で浴衣をはだけたシーンです。それと車内で私からチラ見せするなど誘惑しちゃってます。車内などの密着した空間は憧れもあるしドキドキしますよね」と不敵な笑みを浮かべた。

DVDの内容とは正反対に、不倫には否定的な小林。「私的には不倫自体ダメだと思っています。相手としても妻帯者は眼中にない感じですよ。早く相手に出会えるように頑張っていますので、不倫なんてしてる場合じゃないんです」と焦りを見せ、相手に求める条件については「不倫しなくて安定した人がいいです」と堅実さを強調していた。

小林恵美(こばやし えみ)

1983年1月1日生まれ。東京都出身。B型。身長164cm。スリーサイズはB88・W56・H83。青山学院大在学中の2002年に写真集『サテンドール』でデビュー。Fカップの美巨乳にパーフェクトボディーを披露して瞬く間にグラドルファンを虜にした。以降はグラビアを中心に活動を展開する一方で、バラエティー番組やドラマ、舞台などにも出演して幅広く活躍中。特技は乗馬、水泳、ロシア語会話。趣味はスポーツ観戦、読書、天体観測。