グラビアアイドルたちが、焼き肉を食べながらトークを繰り広げる新番組『肉食女子部』(テレビ埼玉 10月12日スタート 毎週月曜23:30~24:00)の制作発表会見が4日、都内の焼き肉店で行われ、レギュラー出演する今野杏南、岸明日香、星名美津紀、高崎聖子、鈴木ふみ奈が出席した。

上段左から 高崎聖子、鈴木ふみ奈、星名美津紀 / 下段左から 今野杏南、岸明日香

同番組は「焼肉を食べる女性は魅力的。」をキャッチコピーに、グラビアアイドルたちが焼き肉を食べながら、ガールズトークを展開。タレントや文化人、さらには一般人からもゲストを迎え、人生観や恋愛、美容などの話題を繰り広げる。トークのほか、ロケ企画も行う予定だ。

会見に出席した今野は「グラビアアイドルなので、セクシーさを忘れずにお肉を食べたいです」と抱負。「汗をかきながら、お肉を豪快に食べる女の子は、ちょっとエッチな感じがするんです」と持論を語り、「(そのシーンは)見てのお楽しみ」と見どころを予告した。

また、岸は「私はお肉を食べて巨乳になりました」と美容の秘けつを披露。高崎は「いろんなトークを聞いて、心も体も胸も成長できるようになりたい」と目標を語り、来てほしいゲストにも「筋肉がすごいので」という理由で武井壮を挙げていた。

星名のゲスト希望も「小島よしおさん。あの筋肉の作り方は、絶対お肉が元になっていると思うので」と、やはりボディメイクに関心が高い様子。一緒に水着姿で食べたいと意欲を示した。

そして鈴木は「お肉をたくさん食べて、私たち自身パワーアップできればと思います」と、番組をきっかけに飛躍していくことを語っていた。

同番組には、森下悠里、川村ゆきえ、篠崎愛も出演し、8人が"肉食女子部"として活動。テレ玉(テレビ埼玉)のほか、チバテレ、tvk、とちテレ、サンテレビ、群テレ、ぎふチャン、さらに、NOTTV、ひかりTV、ケーブルテレビのスターキャットでも放送される。