「ミスアクション2015」のグランプリの佐藤聖羅と準グランプリに選ばれた古仲カナコと南梓が4日、東京・秋葉原のソフマップでDVD『ミスアクション2015』(いずれも発売中 4,104円税込 発売元:シャイニングスター)の発売記念イベントを行った。

DVD『ミスアクション2015』の発売記念イベントを行った古仲カナコ(左から)、佐藤聖羅、南梓

双葉社主催のミス・コンテスト「ミスアクション2015」でグランプリを獲得した佐藤聖羅、そして準グランプリの古仲カナコと南梓が、同ミスコンに選ばれた記念として制作されたDVDをリリースした。

佐藤は、DVDの内容を「彼氏とのデートという感じで一緒にバドミントンをしていますが、とてつもなく下手でその頑張り具合を見て欲しいです。セクシーなのは下着っぽい白い水着のシーン。オッパイを綺麗に撮っていただきました」と語り、古仲も「設定は彼氏がちょっかいを出したりとラブラブな感じ。バドミントンや海のシーンでは元気な私が見られますが、ベッドの上では結構お尻を出しちゃったりしました」とアピール。そんな2人に対して南は「ポロリがひどくて(映像に)出ちゃってるかも(笑)。永遠にポロリしてました(笑)。特に青のキャミソールのシーンがひどくて、そういうのを気にしない私の性格がわかってもらえる内容になっています」とポロリ連発も意に介していない様子だった。

「ミスアクション2015」の発表から3カ月が経過。今回のイベントが「ミスアクション2015」のイベントとして最後になるが、佐藤は「もう(古仲と南には)連絡取らないかも(笑)」と古仲と南を困惑させるも、「記者会見から1カ月だと思ったら3カ月も経っていてびっくりです。みんなでやるイベントは最後なので名残惜しいですね」と寂しそうな表情を見せていた。

佐藤聖羅(さとう せいら)

1992年4月30日生まれ。三重県出身。B型。身長158cm。スリーサイズはB88・W58・H88。2008年に行われたSKE48の1期生オーディションに合格し、同年デビュー。以降、同グループの一員として活躍し、"SKE48の人魚姫"というキャッチコピーで人気を集める。2014年2月に同グループを卒業。以降は自慢のGカップバストにド迫力ボディーでグラビアアイドルに転身し、同年7月にリリースされた1stDVD『インデペンデンス☆デイ~新たな一歩~』が大ヒットを記録した。趣味は料理、お菓子作り、スノーボード。

古仲カナコ(こなか かなこ)

1989年7月16日生まれ。大阪府出身出身。O型。身長158㎝。スリーサイズはB80・W60・ H88。「ミスアクション2015」で準グランプリに選ばれたグラビアアイドル。バストは80㎝と小ぶりも、ネットでは有村架純似と称されて人気を博す。グラビアは同DVDが初めてながらも眩しすぎる肢体を披露している。特技は節約。趣味はパチンコ、パチスロ、おでかけ。

南梓(みなみ あずさ)

1990年12月28日生まれ。愛知県出身。O型。身長165㎝。スリーサイズはB86・W58・H85。2013年にモデルとしてデビューし、地元・愛知を中心に活動。2014年6月には名古屋のご当地アイドルグループ「Sweet Surrender」のメンバーとなる。現在は同グループのキャプテンとして活躍しているほか、レースクイーンとしても活動中。特技はフリコピ、書道。趣味はアイドル研究、ヨガ、岩盤浴。