グラビアアイドルの山中真由美が18日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『教えてあげる Part2』(発売中 4,104円税込 発売元:ウーノ)の発売記念イベントを行った。

DVD『教えてあげる Part2』の発売記念イベントを行った山中真由美

妹・知恵とともにジュニアアイドルとして活躍、現在はグラビアアイドルとして人気を博している山中真由美の通算40枚目となる同DVDは、前作『教えてあげる』の続編で同じくタイでロケを敢行。カメラに向かって恋人感覚を体験できる1枚で、下着風衣装や際どい水着などを着用した山中のEカップバストとムチムチしたボディーを楽しめる。

最新作を手にして報道陣の取材に応じた山中は「前回と同じように妹的な感じかと思ったら、彼氏目線で撮影しました。今回は本当にセクシーなシーンが多く、ビスチェを着たシーンでは身体のラインも分かるし胸もお尻も出ているしスパイダーマンになった気分です(笑)」と苦笑い。今回は果敢にもベッドで誘惑したシーンにもチャレンジしており「これは一番最後に撮影しました。他の子たちには出せない20歳越えの色気が出せたと思いますよ。イメージが分かりませんでしたが、『こんな真由美見たことない』という感じで頑張りました。でも恥ずかしすぎてこのシーンは見られませんでした(笑)」とセクシーさをアピールしていた。

彼氏目線のDVDということで、私生活での恋愛の話題を振ると「最近飲みに行ったりするんですが、男の子から女として見られないみたい…。まあ、居酒屋だと豪快に思われるみたいですよ(笑)」と回答。また、妹の知恵が今年になってグラドル引退を発表したが、それについては「妹は妹なりに、私は私なりに頑張っていこうと思います」と多くは語らなかった。

山中真由美(やまなか まゆみ)

1993年3月2日生まれ。東京都出身。O型。身長165㎝。スリーサイズはB86・W64・H86。知恵とともに同じ事務所に入り、2005年にジュニアアイドルとしてデビュー。以降、イメージDVDや写真集を多数リリースして妹の知恵とともに人気アイドルとなる。現在はバラエティー番組『真夜中のおバカ騒ぎ!』や『東京オーディション(仮)』(ともに東京MXテレビ)に出演中。特技は料理・書道。趣味は絵を描くこと、映画鑑賞。