グラビアアイドルの塩田ひかるが19日、東京・秋葉原のソフマップで最新イメージDVD『キュート!』(発売中 4,104円税込 発売元:竹書房)の発売記念イベントを行った。

DVD『キュート!』の発売記念イベントを行った塩田ひかる

同DVDがグラビアデビュー作となる塩田ひかるは、都内の大学に通う現役女子大生で、学業以外にはアイドルユニット「カ・タ・モ・ミ・女子」のメンバーとしても活動中。1stDVDは、昨年9月に静岡・伊豆で撮影され、家庭教師やナース、女子高生のコスプレに挑戦しながら小悪魔的な表情を見せている。

塩田は「体操服を着たシーンでは、運動が苦手なんですけど縄跳びとかで遊んだりして楽しかったです。家庭教師のシーンは、元々塾の先生だったので、それを思い出しながらやってました。ナース服のシーンは飴が美味しかったです」と笑顔。水着姿を初披露した感想は「恥ずかしさは特になかったんですが、水着が今まで着たものよりも面積が小さかったのでドキドキしながら撮影してましたね」と話し「お尻が食い込んでしまったハプニングもありました(笑)」と振り返った。

かつては塾の講師をしていたという塩田は「一応、高校はノーベル賞を受賞した人が行っていた学校です。偏差値は66ぐらいで。塾は英・国・数を教えてました」と頭の良さをアピール。大学に通いながらカ・タ・モ・ミ・女子として活動中で、ライブ以外の活動として店舗にも出勤しており「皆さん親切で、むしろフォローとかを入れてくれるような方ばかり。危険はないですよ」と明かしつつ「15分で950円。指名ありだと1,055円ですよ!肩もみはメンバーの中でも1、2位と思えるぐらい自信があります!ポイントは、初めてに触った感じの張りかな。ツボもあるんです」と話していた。

塩田ひかる(しおだ ひかる)

1993年6月1日生まれ。神奈川県出身。A型。身長155㎝。スリーサイズはB77・W55・H83。都内の大学に通う現役女子大生グラドル。アイドルグループ"カ・タ・モ・ミ・女子"のメンバーとして芸能界デビュー。同DVDがグラビアデビュー作で、極上のスレンダーボディーと小悪魔的な仕草を見せるなど、妖艶さも兼ね備えている。現在は秋田書店主催のミスコン「ミスヤングチャンピオン2015」にエントリー中。特技は日向ぼっこ、読書、口パク。