現役金融系OLでグラビアアイドルの松川佑依子が25日、東京・新宿の福家書店 新宿サブナード店で書籍『手ブラ de ビジネス 株入門』(発売中 1,500円税込 東京ニュース通信社刊)の発売記念イベントを行った。

書籍『手ブラ de ビジネス 株入門』の発売記念イベントを行った松川佑依子

金融系OLながらも映画『テラスハウス クロージング・ドア』やTBS系『サンデー・ジャポン』などに出演し、グラビアでも活躍している松川佑依子。同書は松川のセクシーな写真を掲載しながら株式投資をわかりやすく解説している"ビジネス&グラビア"本とも言うべき1冊となっている。

現役OLということで、黒のスーツ姿で登場した松川は「今回の本は株の初心者の方や私の初心者向けということで、グラビアの写真をいっぱい使いながら分かりやすく株について解説しています」と紹介しながら、お気に入りのグラビア写真を「初めて撮ったお風呂の写真やかっこ良く撮ってもらったポーカーのアンバサダーの写真です」とアピール。また、実際の会社では「株のトレードやM&Aのお手伝いをさせてもらっています。1年目で利回りが33%だったので、会社としてはいい感じでした」と明かしながら「日経平均2万円を突破したこともあって、今は大型株が乗りに乗っているので買いですね。オリンピックが近づいてもうちょっと上がると予想されていますが、私もそう思っています。皆さんにもできるだけ儲かってほしいですね」とアドバイスを送った。

映画『テラスハウス クロージング・ドア』の出演で一気に知名度を上げた松川だが「社会人になってなかったらこんなに使ってもらえなかったので、今後も一生懸命グラビアをしていきたいです」と至って謙虚。気になる恋愛については「今は探し中。『テラスハウス』でも言いましたが、真面目な人がいいですね。今までは浮気されたので、真面目な人と付き合ってみたいです」と話しながら「会社に素敵な先輩がいるんです。ご結婚されている方ですごく仕事ができる人なんです。カッコいいですよね」と目を輝かせていた。