現役女子大生グラドルの麻倉まりなが7日、東京・秋葉原のラオックス アソビットシティで最新イメージDVD『純愛大学物語』(発売中 4,104円税込 発売元:イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを行った。

DVD『純愛大学物語』の発売記念イベントを行った麻倉まりな

同DVDが記念すべき1stDVDで、本格的なグラビア活動は初めてとなる麻倉まりな。現在は都内の大学に通う現役女子大生で、Fカップのバストにバランスのとれたプロポーションが魅力の22歳だ。昨年12月にサイパンで撮影された同DVDは、そんな彼女の魅惑ボディーを満喫できる1枚となっている。

初めてのDVDを手にして「まさか自分がDVDを出すとは思ってもいませんでした。自分はオタク気質なので、こちら側(グラドル)になるとは思わなかったので感動しています」と喜びを現しながら「今回は彼との卒業旅行でサイパンを訪れる内容になっています。やっぱり卒業ということで、彼を喜ばせる一心で頑張っているところを見て欲しいですね」と大学生ともあり、しっかりとした口調で説明。セクシーなシーンを「手すりをお尻でこすりつけたシーンがエロいですよ(笑)」とアイドルとは思えないシーンをあげながら「体勢が辛かったですね。私は運動部(陸上)なんですが、日頃使わない筋肉を使ったので辛かったです(笑)」と苦笑いを浮かべた。

現在は休学中ながらも大学生の麻倉。タイトルに絡めて「大学での純愛は?」という質問に「純愛してましたね。2~3年前に。今はやることが一杯一杯でできてませんけど…」という彼女に好きなタイプを尋ねると「ベタなんですけど、優しい人ががいいです。私だけじゃなくて、道行く人に優しくしてくれる人や見た目はちょっとずれたイケメンが好きです」と目を輝かせていた。

麻倉まりな(あさくら まりな)

1992年4月2日生まれ。身長162cm。スリーサイズはB89・W58・H88。今年から本格的にグラビア活動をスタートした現役女子大生グラドル。初めてのDVD『純愛大学物語』では、Fカップのバストにモデル並のスーパーボディーを惜しげもなく披露している。現在は「ミス東スポ2016」の候補生として活動しているほか、モデルやシンガーソングライターとしても活躍中。特技は歌、写真。趣味はギター、歌、写真。